【ご挨拶】25年度男子主将 瀬谷慶成

瀬谷慶成本年度男子主将を務めさせていただきます、瀬谷慶成です。

改めまして新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。
大学水泳は中学、高校までとは大きく異なりますので、日体大という新たな環境下で心身ともに逞しく成長し、3年後にはしっかりとチームを引っ張っていく存在になってほしいと思います。

今年の男子チーム目標はインカレ総合4位です。
昨年、押田主将が過去最高の総合5位までチームを引き上げてくださいました。
そこから何としてでも1つ順位を上げようという事が今年の目標です。
数字だけを見れば順位を1つ上げるだけの事ですが、現実はそう簡単ではありません。
昨年は得点0点の種目や取り溢し等が目立ちました。
昨年残した課題の克服に加え、今年は絶対的エースであった堀畑さんの抜けた穴も埋めなくてはなりません。
この目標の達成の為にはチーム全体の競技力の底上げが必要となります。

そこで今年のチームスローガンをQuest(追求) と定め、1人1人が何のために水泳をやるのか、練習だけでなく生活スタイルにまで気を遣い、悪いものは改善し、良いものはさらに良いものに、という意識を全員が持ち日々生活しております。

4月の代表選手選考会では、OB,OG含め5名が世界選手権代表、そしてさらに5名がユニバーシアード代表に決定しました。
現在、日体大は日本中からその注目を集めています。その誇り高きチームの一員である事の自覚と誇りを胸に、そして私たちの競技生活を支えてくださるたくさんの方々への感謝の気持ちを忘れず、これからも日々精進していきたいと思います。

今後とも温かい御支援、御声援の方宜しく願いします。

日本体育大学 学友会水泳部 競泳ブロック
平成25年度 男子主将瀬谷慶成

【ご挨拶】25年度女子主将 八木眞波

八木眞波本年度女子主将を務めさせていただく事になりました、八木眞波です。

始めに、新入生並びにご家族の皆様この度はご入学おめでとうございます。
新年度を迎え、新入生がチームに加わり、インカレで戦うメンバーが揃いました。
4月11日から行われた日本選手権では、世界選手権、ユニバーシアードに在学生から8名の選手が代表に選ばれ、今最も注目されているチームだと思います。

昨年のインカレでは、二位という悔しい結果でしたが、その悔しさをバネに今まで厳しい練習も全員で乗り越えてきました。
練習中は先輩後輩関係なく、それぞれが高い意識を持ち、切磋琢磨できる環境が日体大の強みだと思います。
時にはチームの中で衝突する事もありますが、その度にチーム力が深まってると思います。

新チームになり、新たなスタートですが、女子の目標は昨年に引き続き「総合優勝」です!
目標達成には全員が一丸となり、今まで先輩方が築き上げてきたチームをさらに良くし、全員が自信を持って広島へ乗り込めるよう、一日一日頑張っていきます。

自分はまだまだ力不足ですが、同期と共にチームを引張り、全員がチームの為に、このチームで良かったと思えるよう、頑張りたいと思います。
たくさんの方々に支えられて、この良い環境で競技ができる事に感謝し、水泳面でも人間的にも成長できるよう頑張りますので、応援よろしくお願い致します。

日本体育大学 学友会水泳部 競泳ブロック
平成25年度 女子主将 八木 眞波