2022年5月19日

2022051901.gif

2022051902.gif

お疲れ様です。
4年の秦です。

大学にきてから僕にとって一番の大仕事だった三体皐月も無事に終わり、一安心しています。

ということで僕が今回紹介したいのが、学生連盟(学連)としての活動内容です。

よく日本選手権やらオープンで会場を走り回っている役員ポロでガタイのいい男がいると思いますが、それが僕です。

学連の仕事としては、インカレや対抗戦などの資料作成やプログラム編成、スイムレコードへのデータ反映など選手にとって当たり前で有難い作業のほとんどを学生が行っています(改めてすごい)

また、僕がいつも担当しているのが、会場で起こったトラブルの対応や観客席割などの会場作りです。他にも大会の花でもある通告や表彰なども学連の学生が行います。

今紹介したものでも仕事の一部でしかありません。
学連に入って大会運営の厳しさと楽しさ、そして有り難みをとても感じています。
もし、大会運営や違う水泳の面を見たいとおもう方がいれば、ぜひ学連に入ってみてください!

長くなりましたが、これで終わらせていただきます。ではでは。