日本体育大学学友会水泳部 競泳ブロック公式サイト

当サイトは2023年3月末日をもって閉鎖いたします

日本体育大学水泳部 競泳ブロックのホームページは新アドレスにてリニューアルしました。

https://nssu-swim.club

20170127.gif

本日は、朝がMid2とIMが横浜サクラでスイム、ShortとMid1とDistanceが補強で、午後が全員ウエイトの後にポジティブな言葉についての講義でした。

また、全豪選手権に出場している3名が10kmのレースを終えました!
男子は朝7時からのレースで水温も気温も低くく厳しい条件でのスタートでしたが、前半から積極的なレースをして南出大伸が集団を引っ張りました。
野中大暉も先頭集団の中で良い位置についていました。
2人とも初めての海外でのレースで海外選手とのボディコンタクトやラストスパートのスピードなど、たくさんのことを学べたと思います。

女子は男子のレースが終わってからのスタートだったので、しっかりと良い準備をしてレースに臨むことができました。
レース序盤から集団が分かれましたが、森山幸美が先頭集団の中で泳ぎ、後半は1番、2番、3番それぞれが単独レースとなり、精神的にも体力的にもきついレースの中、ゴール手前で2番の選手を追い抜き、2位になることができました。

3人ともたくさんの方から応援のメッセージをいただき、これからに繋がる良いレースをすることができました。
明後日には5kmのタイムトライアルがあります。
本日のレースで学んだことを活かして良い結果を出して帰国したいと思います☆

失礼致します。