監督就任ご挨拶

 陽春の候、皆様にはますますご繁栄のこととお慶び申し上げます。平素は格段のご厚情を賜り、厚くお礼申しあげます。

さて、今年度より、日本体育大学水泳部の監督を務めさせていただく、清水咲子と申します。昨年の日本学生選手権での男子10位、女子の3位の結果を真摯に受け止め、立て直しの年として再スタートを切りました。1年生から4年生まで学年を問わずお互いが気を配り、認め合いながら新しい競泳ブロックを構築していきたいと思います。

 私自身も、選手として長年競技を続けてきましたが、生きてく上で忘れてはならないことをたくさん水泳から教わりました。人が自身の水泳に協力してくれていること、人に優しくすること、物事を継続すること、言われたことを忘れず、実行すること…。

 目標を立てる時には、そう思っていたはずなのに時間が経つと忘れてしまうことの方が多いと思います。今年度は、『初志貫徹』の言葉を掲げて、学生1人1人に向き合い、初めに決めた目標を貫く教育していきたいと思います。

 卒業生の皆様には、いつも温かく見守っていただき感謝しています。指導者としては、未熟ではございますが、全身全霊で努めますので、ご協力をよろしくお願いいたします。

 

2022年4月1日
監督 清水 咲子