カウントダウンタイマー

メンバープロフィール 1年男子

A都道府県・出身校 B生年月日 C種目 D戦績 E日本体育大学に入学して感じたこと F将来の夢 G尊敬する人 H今後の課題・目標

 川田大夢

M01_kawata.gif

A愛知県・中京大中京高校
B1998年8月18日
C自由形 中距離
D400m自由形 日本選手出場
E規律が徹底されている。選手間で気持ちを高めあえる。
F自分が水泳をやっていて良かったと満足して現役を引退すること。
Gマイケル・フェルプス
H泳ぎをしっかり作ってレースの中盤で前に出れるようにする。

 菊池泰雅

M02_kikuchi.gifA三重県・尾鷲高校
B1999年1月18日
C100m、200m自由形
Dインターハイ、国体出場
E斉藤さんの凄さ。
F高校の教師
G内山將文コーチ 田尾優里香さん
Hフラットな姿勢で後半泳ぎを崩さない。

 古閑萌人

M03_koga.gifA茨城県・常総学院高校
B1999年1月11日
C自由形
Dインターハイ、夏JO、国体出場
E練習に対する意識。
F体育教師
G両親。
H一日でも早く先輩方に追いつき、インカレでチームに貢献する

 佐藤雄太

M04_sato.gifA東京都・淑徳巣鴨高等学校
B1998年10月7日
C平泳ぎ
Dユースオリンピック出場、インターハイ出場
E部員、マネージャーの意識、知識の豊かさ。
F体育教師、楽しい家庭を築く
G両親、北島康介
H泳ぎを崩さない。基本の動作。東京オリンピック選考会の決勝に残る

 永田和暉

M05_nagata.gifA神奈川県・県立金沢総合高等学校
B1998年12月20日
C平泳ぎ
D夏JO 200m平泳ぎ6位
E先輩方の水泳に対する1つ1つの考え方。
F体育教師
G両親、北島康介
Hシード権獲得の為に1年目から貢献すること。

 長濱大世

M06_nagahama.gifA東京都・日大豊山高校
B1999年2月7日
C平泳ぎ
D東京都高等学校選手権 200m平泳ぎ10位
Eチーム全体の仲の良さ。意識の高さ。
F日本選手権決勝
G父
H体幹弱い所とベースの強化。泳ぎの改善

 山口七海生

M07_yamaguchi.gifA愛知県・豊川高等学校
B1998年7月28日
C個人メドレー
Dインターハイ 200m6位 400m7位
E部員全員の意識の高さ。
Fオリンピック出場
G堀畑裕也
H全種目で各種目の選手に負けないような速さを身に付ける。

 山下海

M08_yamashita.gifA神奈川県・湘南工科大学付属高等学校
B1998年9月7日
Cマネージャー
Dなし
E先輩方の知識が豊富。
F体育教師
G伊藤慎平、三好智宏
Hチームに貢献するマネージャーになる為に、いろんな事を吸収する。

 山本隆

M09_yamamoto.gifA鳥取県・鳥取工業高校
B1998年7月9日
C自由形
Dリレーでインターハイ出場
E練習への取り組みの意識の高さ。
F警察官
G武良竜也
Hチームに貢献出来る選手になる。

 綿貫海斗

M10_watanuki.gifA神奈川県・湘南工科大学付属高等学校
B1998年7月16日
C自由形
Dインターハイ出場
E周りのレベルの高さ。
F水泳に何らかの形で貢献したい
G孫陽選手
Hインカレに出場し点数を取る。

 植竹亮太

M11_uetake.gifA茨城県・古河第一高等学校
B1998年11月24日
C100m、200m、400m自由形
Dインターハイ出場
E意識の高さ。
F公務員
G佐怒賀正
Hインカレで点数を取る。

 山下泰幸

M12_yamashita.gifA東京都 千葉商科大学付属高等学校
B1998年4月9日
C背泳ぎ
Dインターハイ、夏JO 2位
E授業が楽しい。
F漁師
G野中大暉
H一緒にいて楽しい人になること。

 内山拓海

M13_uchiyama.gifA東京都 日本体育大学荏原高等学校
B1999年1月15日
C個人メドレー
D200m 400m日本選手権出場
E個人で練習しているのではなく、チームで助け合いながら練習している
F2020年東京オリンピックに出場し、世界新記録で金メダル。
G瀬戸大也選手
H自分の苦手な所を強化して強い選手になる。

 

 

 

 

icon_list-11.gif一覧に戻る